2011年1月26日水曜日

麺や庄の@市ヶ谷「黒トリュフのチャウダーつけ麺」

今日のお昼は、市ヶ谷の麺や庄の。創作メニューが月替わりで提供されるので、毎月のように通っています。


注文したのは、今月の創作「黒トリュフのチャウダーつけ麺」。


出てきた料理をみると、店頭の写真とはちょっと具材の配置が異なっていますね。貝は麺の上に乗り、にんじんとブロッコリーはスープの中に入っていました。


スープがクラムチャウダー風の味付けです。庄のにしては、めずらしくしょっぱさが控えめに感じました。個人的にはこのくらいが好みです。スープは若干、麺との絡みが弱かったので、レンゲですすりながら食べすすめました。分厚いチャーシューはとろけるような美味さです。

麺を食べ終わったら、100円追加して、残ったスープをチーズリゾット風にしてもらいます。冷めたスープをもう一度火にかけてくれるので、熱々になって出てきます。寒い冬はとくにありがたいですね。


(...そういえば、黒トリュフについては、よく分からなかったなぁ。。)

0 件のコメント:

コメントを投稿