2011年1月28日金曜日

田村屋@本郷三丁目「超激震麺」

今日の夕食は酒と肴と麺の店 田村屋です。18時過ぎに行きましたが、店内ほぼ満席でした。


お目当てのメニューは、限定第20弾の「超激震麺」。激しい辛さということで、一度は見送りを考えたものの、昨日、づゅる麺 池田の「赤い彗星」を完食できたことで、ちょっと自信がわいてきたので挑戦してみることにしました。


スープからはハバネロ?のいい香りが漂ってきます。なんとか大丈夫そうだな、とこのときは思いました。


しかし、スープをすすってみると自分の限界をはるかに超える辛さ。一口すするたびに水が必要になります。むせて咳き込み、吹き出る汗をぬぐいながらなんとか麺と具は食べきったものの、スープ完飲はあきらめました。食後もずーっと口のまわりがヒリヒリです。ちょっと自分には無謀だったな。。

0 件のコメント:

コメントを投稿