2011年1月29日土曜日

麺屋 立葵@高田馬場「さっぱり豚骨魚介らーめん」

今日の夕食は高田馬場の麺屋 立葵。開店直後に一度訪問しているので、二度目の訪問になります。土曜日の20時頃でしたが、店主がひとりできりもりされていました。


今回は、店頭の案内で人気No.1として紹介されている「さっぱり豚骨魚介らーめん」を注文。また、定番(?)の「炙り焼豚寿司」と、夜のメニュー(土・日は昼も可)の「麺屋さんの生春巻」も注文してみました。

まずはらーめんより先に生春巻が提供されます。たまご系と肉系の二種類のようです。どちらも具がつまってて美味しいですね。


少し遅れてらーめんと炙り寿司の提供です。



とんこつスープとかつお・さばだしを合わせたというスープはさっぱりして癖のない味わいです。個人的には、前回食べた豚骨らーめんのほうが好みかも。濃い味に慣れちゃってるからね。。

炙り焼豚寿司は寿司飯ではないですが、直前に炙ったばかりのチャーシューが香ばしくて美味しいです。一つはそのままいただき、もう一つはスープにつけていただきました。

次回は、「特製胡麻担々麺」と「焼餃子」を食べにこようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿