2011年1月31日月曜日

龍の家@新!東京らーめんチャンピオン「九州地物づくし 炙り地鶏入りとんこつ」

2011年1月28日より新!東京らーめんチャンピオンの3rd Seasonが始まったので、さっそく行ってきました。3rd Seasonにエントリーしているのは、支那そば きび、せたが屋、龍の家、バリ男の4店。東京のラーメン界に君臨する超人気店だけあって、どれを選ぶか迷うね!(まぁ、全部食べることになると思うけど。)


選んだのは、龍の家の「九州地物づくし 炙り地鶏入りとんこつ」。トッピングが多いラーメンが好きだからね。ちなみに、ラーメンの紹介文はこんな内容でした。
白濁の豚骨スープは旨味がぎっしり詰まっているのにさらりとした口当たり。そこに長崎の焼きあごをベースに2種類の油を作り、風味と彩りを加えている。宮崎地鶏の炭焼き、有明のり、白髪ねぎ、博多ねぎ、さらに隠し味に大分のゆず胡椒と、まさに九州の香りが詰まった一杯。
今日は二杯食べるつもりなので、ハーフサイズで注文です。


んー、思ったよりも具材が多くないね。なにより、のりやねぎ、ゆず胡椒があまり味に変化を与えなかった気がする。宮崎地鶏の炭焼きは、超ちっちゃくて、しかもかたい。550円だとこんなもんですかね。レギュラーサイズだと印象は違うのかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿