2011年2月23日水曜日

麺屋 神のしずく@新宿「ブラックカレーのつけ麺」

2011年1月21日にオープンしたばかりの「麺屋 神のしずく」に行ってきました。場所は歌舞伎町、新宿ミラノボールのすぐそばにあります。ラーメン屋らしからぬ仰々しい(?)店構えでちょっと驚き。

入り口には大きな看板
店頭ディスプレイ
注文したのは「ブラックカレーのつけ麺」。初めての訪問なので基本メニューにすべきだったかもしれませんが、どうしてもブラックカレーの誘惑に勝てなかった。。麺の量は並盛(200g)、大盛(300g)から選べますが、いつものように並盛で。

フロアの担当者からお手ふきを渡されたあと、自家製の浅漬けが出てきました。これをつまみながら、つけ麺ができるのを待ちます。

自家製の浅漬け
でてきたのがこちら。お品書きの写真ではスープの器に野菜がごろごろ入っているのが見える感じでしたが、実際はそうでもないね。

ブラックカレーのつけ麺
ブラックカレーのつけ汁はなかなかスパイシー。かなりどろどろしてるので麺との絡みもいいですね。具材にはチャーシュー、ニンジン、タマネギ、あと挽肉も入ってます。麺は角張った中太麺。かために茹でられてた感じかな。

麺を食べ終わったときには、つけ汁がほとんど残ってなかったので、残念ながらスープ割りはしませんでした。

このお店、営業時間が11:00~翌9:00までだしメニューも豊富なので、新宿でラーメン食べるのに迷ったら、いい候補になるんじゃないかしら。

0 件のコメント:

コメントを投稿