2011年4月20日水曜日

お茶の水大勝軒@神保町「特製もりそば」

神保町の「お茶の水大勝軒」に行ってきました。15:30ということもあって、店内には自分も含めて3名だったかな。


注文したのは「特製もりそば」。「特製」ってついているから、てっきり具だくさんなメニューかと思ったけど、どうもいちばん基本のメニューだったようです。


スープは酸味と甘みが強いタイプです。しゃばしゃばで麺との絡みはいまいちなので、スープは丼を持って口に運ぶことになりますが、レンゲが置いてないんだよね。レンゲで飲むと違う口当たりになってしまうそうで。。

麺はつるつるもちもちして、するすると口に吸い込まれます。ただ、丼の底にかなり水がたまっており、麺をスープにつけるたびにスープが薄まっちゃうんだよね。これも、麺をくっつかせないための工夫だそうで。。

いろいろとこだわりがあるようですが、かつての東池袋大勝軒に思い入れがない私にとっては、???な一杯でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿