2011年4月21日木曜日

麺屋 一燈@西武池袋本店(全国味の逸品会)「特製(塩)芳醇香味そば」

西武池袋本店 7階催事場で開催中の『全国味の逸品会』に行ってきました。前半週(4月21日~28日)は新小岩の「麺屋 一燈」、後半週(4月29日~5月5日)は東十条の「麺処 ほん田」がイートインで出店しています。


「麺屋 一燈」が今回のイベントで提供しているのは、淡麗系の芳醇香味そば。塩味と醤油味が用意されています。


注文したのは「特製(塩)芳醇香味そば」。「特製」というだけあって具材が豪華ですね。小皿に入っているのは「香味ジャンダレ」です。


鶏白湯ベースのスープは上品だけど、ちょっと印象が薄い気がします。かなり後半に投入した香味ジャンダレは、ニンニク、唐辛子の風味が加わるので、もっと早めに投入すればよかったかも。

麺はカネジン食品の細麺。上品なスープとの相性はいいですね。チャーシューは鶏と豚の2種類。歯ごたえも独特で、噛むほどに味が染み出てきます。

スープの味がぼやけていたのはイベント初日ゆえのブレかな。なんだかんだいいながら最後の一滴まで飲み干しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿