2011年5月13日金曜日

福の神食堂@秋葉原「つけ麺」

秋葉原の「福の神食堂」に行ってきました。開店当初に来て以来2度目です。


注文したのは「つけ麺」、最近始まった新メニューのようです。 麺の量は200gと300gから選べますが、今回は200gにしておきました。


麺の茹で時間は8分ほど。スープは濃厚な魚介豚骨系ですが、巷にあふれる濃厚魚介豚骨系とは明らかに違いますね。


全粒粉をつかった麺はスープに絡みにくくなるそうですが、スープは十分濃厚なためその心配はありませんでした。今日のスープはちょっと鶏が強いらしく、しょっぱさが控えめに感じたかな。もっちりとした太麺との相性も抜群で、かなり好みの一杯でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿