2011年5月28日土曜日

神保町 可以@神保町「三色つけめん」

本日(2011年5月28日)からリニューアルオープンした「神保町 可以」に行ってきました!これまでは味噌専門店としてやっていましたが、渡辺樹庵氏のブログによるとなかなか厳しかったようですね(;_;)

店構えには変化なし

事前にリニューアル内容が不明だったため、券売機の前に立って初めて内容を知ることに(^_^)v

券売機

ボタンは上から「二色つけめん」「三色つけめん」「一色つけめん」の順に並んでいます。「二色つけめん」とは2種類のつけダレをお出しする、なんていいう説明書きが貼ってありました。どうも数字はスープの種類のようです。

メニューの説明書き

どんな種類なのかこの時点では不明だったので、今回はいちばん種類の多い「三色つけめん」を注文!麺の量は並盛り、中盛り、大盛りまでは同じ料金になっていますが、ここは無理せず並盛り(300g)を選択。

席に座り食券を店員さんに渡す際、スープはどの種類にしますか?と聞かれます(?_?)
カウンターを見るとスープの一覧が貼ってあり、なんと8種類もの味がラインナップされています(@_@)

味は8種類の中から選択

基本は「醤油」と「味噌」とのことですが、悩んだ末、今回は「海老味噌」「カレー」「トマト」を選択しました。

…太麺のため待ち時間は長め(--;)

スープは熱々の器に入って提供されます。続けて麺も登場です。


おぉ、味は違うのにスープの見た目が区別つかない(@_@)
普通に作ったら同じ見た目になってしまったとのことでした。

麺はもちもちの太麺。並盛りでも300gあるので、十分なボリュームだと思います。

麺は太麺

スープは3種類とも濃厚な味わい。海老味噌は正月の限定で提供されたものかしら?しっかりと海老の風味が味わえます。

海老味噌スープ

カレー味は、辛さは控えめなもののスパイシーな仕上がり。

カレースープ

トマト味だけはちょっと想像と違いました。トマトそのものの味や酸味はあまり感じませんね。ミートソース風な味わいに近いかな。

トマトスープ

どのスープも分かりやすい味でインパクト十分ですが、どれも濃厚すぎて後半きつくなりますね。今回選んだ3種類が偶然すべて濃厚タイプだったのかな?もうちょっとさっぱりしたつけダレがあると変化があっていいと思います。

話しによると、スープの種類はまだまだ増やす予定で、最終的には12種類くらいにしたいそうです(*_*)

これだけ種類があると何度も通いたくなりますね。 三色は食べる際せわしないので、二色にとどめておくのがオススメかな~(^_^)v

0 件のコメント:

コメントを投稿