2011年6月16日木曜日

饗 くろ㐂(もてなし くろき)@秋葉原「味玉塩そば」

2011年6月8日にオープンした「饗 くろ㐂(もてなし くろき)」に行ってきました。場所は秋葉原と浅草橋の中間あたり。


オープン間もないためか、まだ一部のメニューしか提供していないようです。また、今週いっぱいは昼のみ営業とのこと。


券売機はこちら。全体的にちょっとお高めかしら(^_^;)
下の方には、お酒と合いそうなサイドメニューも用意されています。


注文したのは「味玉塩そば」。塩そばは細麺か平打ち麺かを選べるので、今日は細麺にしました。また、ランチタイムはライスがサービスで付きますが、そちらは遠慮。

…カウンターのうんちくを読みながら待ちます。


スープは無化調、麺は自家製麺!!


長くしなやかな細麺。ラーメンの麺としては、かなり柔らかい仕上がりです。店内奥に製麺機があり、そこで作っているそう。


「丸鶏をたっぷり使用したコク深いスープと羅臼昆布、焼きあご、さんま、かつお等でとった香り高い出汁」(←カウンターのうんちくより)からなるスープは、素材の旨みがダイレクトに伝わってきます。わたしに判別できるのはかつおくらいですが(^_^;)

チャーシュー、味玉もタレがしっかり染みこんでいます。ん~、どの具材も美味いな。

店主はこれまで料理長などいろいろと経験されてきたそうですが、ラーメン店は初めてとのこと。オープン直後に話題にあがらなかったので、それほど期待せずに伺ったんですが、予想は大きく外れました。お店の内装もおちついた感じでよかったです。

近いうちに再訪確実です(^_^)b

0 件のコメント:

コメントを投稿