2011年6月22日水曜日

麺や しげる@高田馬場「白胡麻坦々つけ麺」

高田馬場の「麺や しげる」に行ってきました。


なんと、2011年6月25日をもって閉店するとのこと。メニューも豊富だし、夜1:00まで営業しているのがありがたかったのですが残念です(;_;)


注文したのは「白胡麻坦々つけ麺(並盛)」。昨年、「白胡麻担々麺」を食べたとき、強烈な濃度で驚いた記憶があります。


つけ汁の器、熱すぎてヤケドしそうになりました(>_<)
相変わらず濃厚なつけ汁は、白胡麻の風味と甘さが味の中心で、辛さは控えめ。挽き肉が底に沈んでいます。


麺はつるつるの中太麺。並盛でもかなりの量です。スープと麺の絡みがすごすぎて、最後にスープ割りできるほどスープが残りませんでした。


濃度と量に、最後ちょっと苦しくなりましたが、なんとか完食です!
食後かなり胃にずっしりきますね。。

0 件のコメント:

コメントを投稿