2011年7月9日土曜日

神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊@九段下「汁なし担担麺と麻婆豆腐かけご飯(小丼)のセット」

九段下の「神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊」に行ってきました。
店内の冷房が弱めなうえ、入り口も開けっ放しなので、汗かきにはつらいシチュエーション(;_;)


注文したのは、「汁なし担担麺と麻婆豆腐かけご飯(小丼)のセット」、1000円。


麻婆豆腐と汁なし担担麺は、本場成都の味を楽しんでもらうため激辛になっているとのこと。初訪問の今日は、用心して「辛さ控えめ」にしてもらいました。


待つこと数分。汁なし担担麺、麻婆豆腐、もやしの和え物、スープの登場です。


まずは汁なし担担麺からいただきます。
辛さ控えめにしたので、むせるような辛さはありません。ちょっと刺激が足りないので、辛さ控えめにする必要はなかったかな。

挽き肉やナッツ、唐辛子や花椒の風味が効いて、美味いですね。全粒粉を使った太麺も食べ応えあります。


麻婆豆腐は小丼とはいえ、けっこうな量。


もやしの和え物とスープ。スープは、さっぱりした薄味。これだけ濃い味付けの料理のあとにはちょうどいいですね。


辛さ控えめにしたのがちょっと悔やまれるかな。
次回は通常の辛さでいただきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿