2011年7月26日火曜日

麺や庄の@市ヶ谷「つけ麺仕立ての夏野菜をスープカレーにつけて食べるサラダ」

市ヶ谷の「麺や庄の」に行ってきました。
開店5分前に到着し店頭で待っていましたが、店主がいないときは「らぁ麺、つけ麺、創作麺~!」の合唱はやらないんですね(^^;)


お目当てのメニューは、今月の創作「つけ麺仕立ての夏野菜をスープカレーにつけて食べるサラダ」(980円)!長い!!


なお、7月上旬から8月末頃までは、通常メニューが夏仕様になっています。
「追い鶏の冷しらぁ麺」は食べておきたいところですね~。


券売機はこんな感じ。


待っている間に、食べ方をチェック!
まずは麺をスープにつけて→ドレッシングを麺にかけてサラダ→再び麺・具をスープにつけて→お腹に余裕のある方は「炙りチーズご飯 100円」を注文しスープに入れてリゾットをどうぞ、とのこと。


待つこと数分。
「つけ麺仕立ての夏野菜をスープカレーにつけて食べるサラダ」の登場~。


具材は夏野菜のほか、炙りチャーシュー、穂先メンマなど。タマゴはほぐしてマヨネーズであえてあります。盛り付けに改善の余地ありかな(^_^;)


つけダレはトマトベースのスープに、カレーのスパイシーさを少し加えた感じです。甘さと酸味のバランスがいいですね。なかなか濃厚。


途中で炭酸ドレッシングを麺にかけて、サラダあえ麺としていただきます。プチトマトがひとつ入っていましたよ。


麺を食べ終わったら、「炙りチーズご飯」を注文!


残ったスープカレーにご飯を投入して、リゾット風にしていただきます。このリゾットがいつにもましてイイ!お腹に余裕がなくても食べておくべき(^_^)b
リゾットのために、具材をちょっと残しておくといいかも。


つけ麺、サラダ麺、リゾットのいずれも美味しくいただけました。真夏に、熱いスープの限定メニューを出してくるとは意外でしたけどね~。

0 件のコメント:

コメントを投稿