2011年8月6日土曜日

麺屋武蔵 武仁@秋葉原「冷し酸辣つけ麺」

秋葉原の「麺屋武蔵 武仁」に行ってきました。


注文したのは「冷し酸辣つけ麺」!1日20限定のメニューです。
酸っぱくて辛い味付けは、あまり好みじゃないだけどね~(^_^;)


あ、またトマトw
今日食べたラーメンは3杯ともトマトが使われてる(^_^)b


スープは酸っぱくて辛いのかな~、と思いきや、甘さを全面に感じます。甘いうえに、酸味と辛味が加わるので、美味しいわけですよね。な~んか、足下見られちゃってる感じがしないでもない(^_^;)


麺は弾力がある中太麺。その上に、豚しゃぶ肉がどっさり。その他は、トマト、ピリ辛風味のナムル、バジルです。武蔵で使われるバジルは風味が強いですね。


しその葉に盛られているのは、ゴマ味噌。途中でスープに溶かし、酸辣スープを坦々麺風に変化させて楽しむもの、と説明がありました。


スープにドボン。粘り気があるので、よくかき混ぜないと溶けません。担々麺とは違う気がしましたが、なかなかいいですね。


スープが残ったものの、そのまま飲むには濃すぎるので、スープ割りをお願いしました。このメニューは冷やしスープなので、店員さんからは、スープが温かくなりますよ、と一言ありました。確かに。。(^_^;)


「酸辣」からイメージした味とは異なりましたが、甘味、酸味、辛味が調和したナイスな一杯でした。荒っぽい(?)味付けにも感じますけどね(^o^)

0 件のコメント:

コメントを投稿