2011年9月21日水曜日

拉麺 劉@渋谷駅・東急東横店(第10回 大九州物産展)「桑水流黒豚チャーシューメン」

渋谷駅・東急東横店で開催中の「第10回 大九州物産展」に行ってきました。
お目当ては、熊本の「拉麺 劉」。今回は、宮崎の「桑水流(くわずる)畜産」とコラボレーションを組んでの出店です。


注文したのは、今回限りのコラボメニュー「桑水流黒豚(くわずるくろぶた)チャーシューメン」!

“豚骨スープに焦がしニンニクを入れ風味とうま味を出した豚骨ラーメン。そこに霧島連山の清らかな湧き水を飲みさつま芋など厳選飼料で育った黒豚のチャーシューをトッピング。おいしさの相乗効果で味に奥行きがうまれ、食べ応えじゅうぶんの1杯に”なってるんだそう(^_^)b


白濁したスープの表面をマー油が覆っていますね。豚骨スープ自体は、臭みもないあっさり風。悪く言えば、インスタントっぽい味かな(^^;)
徐々にスープとマー油が融合し、コクのある味わいに変化します。


桑水流黒豚のチャーシューは4切れ。柔らかい歯ごたえですね(^o^)


ラーメン自体は、玉子、ノリ、キクラゲ、ネギのトッピングに、細麺の組み合わせ。


1,050円という値段の割りにはボリューム不足に感じちゃいました。たとえ催事場のメニューでも、1,000円を超えると、それなりのものを期待しますもんね(^^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿