2011年10月31日月曜日

望月製麺所@松屋銀座(GINZAの北海道展)「シシリアンルージュのトマト麺」

松屋銀座で開催中の「GINZAの北海道展」に行ってきました。
開催期間は2011年10月27日(木)から11月1日(火)までです。

お目当ては、イートンコーナーに出店している「望月製麺所」!
北海道登別市の製麺所で、北海道産小麦、北海道産そば粉にこだわった麺を作っているそう。道内を中心にラーメン屋、そば屋などの飲食店も営業しているようですね。(ホームページより)


注文したのは「シシリアンルージュのトマト麺」!
“シシリアンルージュのトマトはビタミン&ミネラル豊富!しかもリコピンがたっぷり。美容や健康が気になる方におすすめです。麺によく絡む濃厚な味、初めて経験するトマト麺”とのこと。


北海道産のシシリアンルージュを使ったスープは、トマトの旨味たっぷり。ラー油を使いピリ辛風味にしているところが、同じトマト系の「太陽のトマト麺」と違うところかな。


具材は鶏モモ肉のチャーシュー、シシリアンルージュ、ナス、パプリカ、ピーマン、レンコン、ウズラの卵など。

麺は北海道産小麦「春よ恋」と「ホクシン」をブレンドしたものです(^_^)b


卓上の「シシリアンルージュのトマト酢」はシシリアンルージュ100%の醸造酢で、スープをさっぱり風味に変化させてくれます。入れるとき注意しないと、一気にドバッとでますよ(^^;)


太陽のトマト麺」がいたるところにできた今となっては珍しさはないものの、なかなか美味しくいただけました。軽く汗をかくくらいピリ辛なのが以外でしたけど(^_^)v

2011年10月30日日曜日

酒と肴と麺の店 田村屋@本郷三丁目「味噌カレーつけ麺」

本郷三丁目の「酒と肴と麺の店 田村屋」に行ってきました。
日・祝日は定休日ですが、最近は営業していることが多いですね。営業するかどうはかは、ホームページTwitterで前日くらいに告知されます。

この日は13:20頃で8割くらいの入りでした。


いつも限定メニューばかり注文していますが、今日は通常メニューをいただきます。メニューが多くて迷いますね~(@_@)

タンメン系メニュー

つけ麺系メニュー

注文したのは「味噌カレーつけ麺」!
スープの辛さを「あり」「なし」から選べますが、今回は「あり」を選択。

あと、「麺半分」にしてもらいました。
「麺半分」にして150円引きになるオプションのほか、通常料金のまま「野菜を多めにして麺半分」にすることもできます。店頭やカウンターには案内はありませんが、こちらのお知らせはまだ有効です。


スパイシーでコクのあるカレーがたっぷり盛られた麺。麺半分でもわたしには十分な量(^_^)b
このままカレー和え麺として食べても十分美味しいですね。カレーは挽き肉たっぷりで、辛さはそれほどでもありません。


つけ汁は野菜がたっぷり入った味噌風味。辛さありのうえ熱々なので、汗が噴き出てしまいました(^^;) 通常メニューはけっこう辛いのね。。


カレー和え麺としても、味噌つけ麺としても楽しめるお得な(?)内容に大満足(^O^)
麺半分にしてしまったことを若干後悔しながら、お店を後にしました。

2011年10月29日土曜日

つけ麺 五ノ神製作所@新宿「赤ワインソースつけ麺」

新宿の「つけ麺 五ノ神製作所」に行ってきました。
開店10分前に到着したら、すでに12~3人ほどの行列ができています(@_@)


お目当てのメニューは、肉の日(29日)限定の「赤ワインソースつけ麺」!
限定50食、1日限りのメニューです(^_^)v


今回のテーマは「赤ワイン」。
“赤ワインを煮詰めて凝縮させて、動物系スープをそそいで、食べ飽きない濃厚な赤ワインソーススープ”と“赤ワインとカシスでトロトロに煮込んだ、赤ワインの豚バラ煮込み”が売り。


赤ワインソーススープは甘さのなかに、ほどよい酸味が感じらます。相変わらずの濃厚さですね(^O^) 三角メンマふた切れとチャーシューが沈んでいます。


極太もちもち麺の器には、豚ばら肉の赤ワイン煮とカリカリに焼かれたフランスパン。


写真だと小さく見えますが、この豚ばら肉はかなりのボリューム。端っこの部位に当たっちゃったのがちょっと残念(^_^;)
赤ワインの香りとカシスの甘みが染み込んで美味しいですね~。


麺量が270gもある上、大きなチャーシューまで付いてくるので、後半かなりきつくなりましたがなんとか完食。麺を食べ終わる頃には、スープはほとんど残りませんでした(@_@)

今月の肉の日も大満足!来月の限定がいまから楽しみです(^_^)v

2011年10月28日金曜日

麺処 遊@鶯谷「背脂煮干そば」

鶯谷の「麺処 遊」に行ってきました。


注文したのは「背脂煮干そば」!
以前は「背脂煮干醤油らあめん」という名前で平日限定メニューでしたが、いまは土日祝も提供しています。


ガッツリ煮干しのスープに背脂がたっぷり。
通常の中華そばに比べると、ずいぶん甘いですね~(@_@)


具材はチャーシューひと切れにモヤシ、ネギ。
いつもはとろける美味しさのチャーシュー、今日のはちょっと固くてパサついてるように感じました(^^;)


麺は細麺ではなく、中太の平打ち麺。


多少エグみを感じる煮干しのスープには、ここまでの甘さは合わないですね。具材もチャーシューひと切れとモヤシだけなのに、800円という値段は高めに感じます。

現在は「塩中華そば」なる期間限定メニューをやっていましたので、機会があれば食べにきたいと思います(^_^)v

秋葉らーめん 松風@秋葉原「ちうのお菓子なつけ♡めん♡めん」

秋葉原の「秋葉らーめん 松風」に行ってきました。


お目当てのメニューは、「ちうのお菓子なつけ♡めん♡めん」!
ふらっとメイドのちうさんプロデュースによるつけ麺だそうで、2011年10月17日から1ヶ月間の期間限定メニューとなっています。


麺はグラスに入れられ、お菓子のようにデコレート(@_@)
麺にかかっているのが生クリームではなくて、とくに味のないムースのため、味は見た目ほど奇抜ではありません(^_^;)


スープは通常メニューの「松風つけめん」と(多分)同じもの。野菜ベースですがなかなか濃厚に仕上がっていますね。


おたのしみ抽選箱で、ここでしか手に入らないちうさんのトレーディングカードをゲット!


どんな斬新なメニューかと期待してましたが、味は通常メニューと変わらずちょっと拍子抜けかな(-_-;)
見た目だけでなく、味にもひと工夫欲しかったな~、というのが正直なところです。

2011年10月27日木曜日

麺処おかじ@神保町「とろ旨もつ煮らーめん」

神保町の「麺処おかじ」に行ってきました。


お目当てのメニューは期間限定の「とろ旨もつ煮らーめん」!
「麺処おかじ」のFacebookページで知りました(^_^)b


“国産白もつを丁寧に下処理。信州と八丁味噌などのオリジナルブレンドで味噌味に仕上げ”たものだそう。


具材は白もつのほか、ダイコン、ニンジン、シイタケなど野菜も盛りだくさん。800円という価格を考えると、お得に感じますね~(^_^)v


味噌らしい味噌スープ(?)も久しぶりな感じ。ところどころ柑橘系の風味も味わえ、最後の一滴まで飲み干しました。
これからの寒くなる季節にぴったりの一杯ですね(^_^)b

2011年10月25日火曜日

饗 くろ㐂(もてなし くろき)@秋葉原「特製味噌らーめん」

秋葉原の「饗 くろ㐂(もてなし くろき)」に行ってきました。
18:30頃にうかがいましたが、店内はちょうど満席。人気ありますね~(^O^)


注文したのは「特製味噌らーめん」!2011年7月21日についで2回目です。

最近出版された『神ラーメン Selection 2012』に、「スープが少なく具が山盛りで、油そばのようにも見える」と紹介されていて、自分が食べたときと印象が違ったので確かめに来た次第です(^_^)b


あれ?見た目は前回とそれほど変わりませんね(@_@) スープの量も普通で、とても油そばのようには見えません。

スープは海老の風味がメイン。もうちょっといろんな素材が混ざり合った複雑な味わいだった気がするんだが。。


チャーシューの味付けは控えめ。前回はちょっとくどく感じたので、このくらいでちょうどいいと思います。

麺は国産小麦100%の全粒粉を練り込んだもちもちの太麺。


正直、前回ほど美味しく感じなかったな~。
スープの味が海老の香味油一辺倒だし、途中で胃もたれするような感じを覚えました。
今年の新店では一押しだったんだけど、評価変えないといけないかも(>_<)

ラーメンゼロPLUS 表参道ヒルズ店@表参道「飛騨なっとく豚チャーシュー麺」

表参道ヒルズの「ラーメンゼロPLUS」に行ってきました。


お目当てのメニューは「飛騨なっとく豚チャーシュー麺」!
2011年9月1日(木)~11月1日(火)までの期間、1日20食だけ提供しているメニューです。


週に30頭しか出荷されない希少ななっとく豚をスープとチャーシューに使用した贅沢な一杯(^O^)


具材は大きなチャーシューが4枚と、味玉半分、穂先メンマ、ネギ。なっとく豚を味わうためのメニューだから、これ以上の具材は不要でしょう。

チャーシューは素材のよさをそのまま味わえますね(^_^)v


麺は細め。これは通常メニューと同じかな?


スープは、なっとく豚を背ガラ、げんこつ、背脂、バラ肉とすべてに使用し6時間かけて炊きあげたものだそう。なめらかな舌触りでいい味がでてますね~(^_^)b

なっとく豚の美味さをしっかりと堪能できて大満足の一杯でした!

2011年10月24日月曜日

旨辛ラーメン 表裏@水道橋「カレーつけ麺」

水道橋の「旨辛ラーメン 表裏」に行ってきました。


お目当ては新登場の「カレーつけ麺」!
麺の量は並盛・大盛から選べますが、並盛でお願いしました。また、ニンニクの有無は「あり」にします。


“スパイシーで濃厚なつけ汁はごはんとの相性も抜群!ラーメンとスープカレーが一度に味わえる贅沢を体験してください”だそう(^_^)b


さらさらとしたスープ状のカレーつけ汁は、スパイシーさ、甘さのバランスがいいですね。辛さは、じんわりと汗がにじむ程度です。


麺は平打ちの中太麺。具材には、カラ揚げ、味玉半分、もやし、きざみ海苔。


〆は+150円で「おじやセット」を注文。残ったスープにごはんと温泉卵を入れていただきます(^_^)v


このスープ、ごはんのほうが合うかも(^_^;)


こちらのお店は通常メニューがインパクトある内容なので、ちょっとおとなしい印象がしてしまうものの、なかなか美味しくいただけました(^_^)b

2011年10月23日日曜日

らーめん かんた@西早稲田「いつものつけめん」

西早稲田の「らーめん かんた」に行ってきました。
2011年10月5日(水)、「つけ麺 ざざざ」の跡地にオープンしたばかりのお店です。


基本メニューは「いつものらーめん」。
店頭のチラシによると、“鶏ガラのダシに、トウバンジャンを効かせた赤いスープ。その中にシャキッと炒めた野菜達と自家製細麺とがよく絡ったラーメンです!!いつのときも食べたくなるおいしさです!!!”だそう。


初訪問なので基本メニューを注文するつもりでしたが、「いつものつけめん」なる新メニューが今日から提供開始とのことでしたので、予定を変更しつけめんを注文しました(^_^)v


店内には、手づくりPOPやお客さんの感コメントが貼り出され、店主のこだわりが感じられますね(^_^)b


大きめの器になみなみと入ったスープとネギが添えられた中太麺。


スープの中には肉野菜がたっぷり。ラーメンよりも若干辛めにしているそうです。


麺もラーメンの細麺とはことなり中太に。麺量が150gなので、つけ麺としては少なく感じちゃいますね(>_<)


辛いのが苦手なわたしでも、じんわり汗がにじむ程度で、美味しくいただけました。お客さんの意見を参考に試行錯誤していくとのことでしたので、今後も期待したいですね(^_^)b