2011年10月13日木曜日

肉玉そば おとど@大つけ麺博「肉玉つけ麺 D.T.S.(大つけ麺博スペシャルバージョン)」

浜松町で開催中の「大つけ麺博」に行ってきました。
9月23日(金)から始まったこのイベントも、10月16日(日)でいよいよ最後です。


本日の第一食目に選んだのは、“日本一ごはんが進むラーメン”で有名(?)な北松戸(千葉県)の「肉玉そば おとど」!


提供メニューは「肉玉つけ麺 D.T.S.」!
「D.T.S.」とは「大つけ麺博スペシャルバージョン」の略です(^_^)b


用意されているトッピングは、「おとど盛り」と「激辛ボール」の二つ。
「肉玉つけ麺 D.T.S.」はデフォルトで具材が多いことを事前に知っていたので、今回はパス!(^_^;)


15時20分頃でしたので、待ち人数は4~5名ほど。


別売りのトッピングなしでも、麺が隠れるほど具材が盛ってあるのはこのお店くらいかな?来年はどの店もこのくらいのサービスをしてほしいところです(^_^)v


鶏、豚、牛を使った“三獣スープ”は、意外にもおとなしめの味。北松戸の店鋪は、濃厚でしょっぱい豚骨醤油スープなので、もうちょっとワイルドな味を期待しちゃったよ(^_^;)


具材は、秘伝の自家製タレで焼き上げた豚バラ肉、生卵、メンマ、ネギ、ナルト。


麺は太め。生卵と肉を絡めてスープにつけると、マイルドな味わいで美味しですね~。


スープが思ったよりオーソドックスな味わいだったのが意外でしたが、トッピングを付けなくても具材たっぷりなのは高評価。これなら1杯だけでも物足りなさを感じないでしょう(^_^)b

0 件のコメント:

コメントを投稿