2011年10月31日月曜日

望月製麺所@松屋銀座(GINZAの北海道展)「シシリアンルージュのトマト麺」

松屋銀座で開催中の「GINZAの北海道展」に行ってきました。
開催期間は2011年10月27日(木)から11月1日(火)までです。

お目当ては、イートンコーナーに出店している「望月製麺所」!
北海道登別市の製麺所で、北海道産小麦、北海道産そば粉にこだわった麺を作っているそう。道内を中心にラーメン屋、そば屋などの飲食店も営業しているようですね。(ホームページより)


注文したのは「シシリアンルージュのトマト麺」!
“シシリアンルージュのトマトはビタミン&ミネラル豊富!しかもリコピンがたっぷり。美容や健康が気になる方におすすめです。麺によく絡む濃厚な味、初めて経験するトマト麺”とのこと。


北海道産のシシリアンルージュを使ったスープは、トマトの旨味たっぷり。ラー油を使いピリ辛風味にしているところが、同じトマト系の「太陽のトマト麺」と違うところかな。


具材は鶏モモ肉のチャーシュー、シシリアンルージュ、ナス、パプリカ、ピーマン、レンコン、ウズラの卵など。

麺は北海道産小麦「春よ恋」と「ホクシン」をブレンドしたものです(^_^)b


卓上の「シシリアンルージュのトマト酢」はシシリアンルージュ100%の醸造酢で、スープをさっぱり風味に変化させてくれます。入れるとき注意しないと、一気にドバッとでますよ(^^;)


太陽のトマト麺」がいたるところにできた今となっては珍しさはないものの、なかなか美味しくいただけました。軽く汗をかくくらいピリ辛なのが以外でしたけど(^_^)v

0 件のコメント:

コメントを投稿