2011年12月17日土曜日

麺屋 優創@大久保「魚介しょうゆつけ麺」

大久保の「麺屋 優創」に行ってきました。
座敷席があるせいか、子供連れのお客さんが多いですね。土曜日の13時過ぎでしたが、行列はできないものの、8割程度の入りをキープしています(^_^)b



注文したのは「魚介しょうゆつけ麺」!
季節限定メニューという前提ですが、人気があるためやめるにやめられないそう(^^;)

つけ麺は麺の種類を「平麺」または「全粒粉入り太麺」から選べます。「平麺」は冷たく締めた麺で、「全粒粉入り太麺」はあつ盛り、って言ってたかな?(ちょっとうろ覚え)
今回は「全粒粉入り太麺」を選択しました。

麺の量は並盛(200g)、大盛(250g)が同料金。ここはいつも通り、欲張らずに並盛にします。



待つこと7~8分。つけ汁、麺、具材がそれぞれ別皿で登場!(^o^)


つけ汁は、甲殻類(蟹、海老)や魚介の旨みが、味や香りにしっかり出ていますね~(^_^)v


別皿の具材は、チャーシュー、海苔、ネギ、ワカメ、アサリ、エビ、青ノリ。並盛だと、ちょっともてあますくらい(^^;)


全粒粉入り太麺は、かなり茶色がかった色合い。全粒粉の割合が高いんでしょうか。若干もちもち感が足りないような気がしました。


最後は、卓上の割りスープでスープ割りに。入れすぎると甲殻類の風味が弱くなるので、ほんの少しだけつけ足すことをオススメします(^_^)b

つけ汁がサラサラタイプなので、麺との絡みはいま一歩な気が。具材も絡めて食べれば気にはならないレベルですけど。

オープンから約2年になりますが、すっかり地元に親しまれる店になっていますね。接客もいい感じでした(^o^)

0 件のコメント:

コメントを投稿