2012年1月8日日曜日

六厘舎@大崎「あつもり」

大崎の「六厘舎」に行ってきました。
大行列が近隣の住民に迷惑をかけてしまうとして2010年8月29日に閉店したはずが、同じ場所でまさかの復活です!(@_@)


復活にあたっては、整理券を導入したり、待合室を用意して行列ができないよう配慮されています。ちなみに、まだ本格的に営業を再開したわけではなく、試験的に1週間に1度のみの営業です。


復活初日の本日は、それほどお客さんが殺到したわけではなさそうで、13時頃に到着したわたしが88番目でした。適当に時間をつぶし、お店に入れたのは15時です。


注文したのは「あつもり」(850円)!
をあとの「豚ほぐし」(150円)もプラスします(^_^)b
なお、「中華そば」は今日のところ提供はしていませんでした。


この場所で最後に食べたのが2007年9月だから、4年4ヶ月ぶりのご対麺~(^o^)ノ


豚骨、鶏ガラなどの動物系素材と魚介系素材をじっくり煮込んだスープは、なんともまろやかな味わいになってますね~(?_?)


極太の麺は、プリンプリンとした食感。スープに豚ほぐしが入っているので、とんでもない絡みようです(^_^)v


今回のつけ汁は、そのままでも普通に飲める濃さでしたが、一応スープ割りしてもらいました。いまは、ゆずは入ってこず、卓上のゆずパウダーで調整するんですね。


超濃厚でインパクトあるつけ麺を期待してると、「およよ?」と感じてしまうかも(^^;)
進化なのか、退化なのか。。。
今日の時点では、まだまだ本格的な復活に向けての助走段階だと思うので、またしばらくしたら食べてみたいと思います!\(^_^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿